2018年09月16日

忍耐と寛大さをもって・・・。

 地震から早くも10日経った。その間、様々な方々とお会いする機会があったが、地震の被害を目の当たり受けた方々のほかにも間接的な被害とでもいうべきか、停電による恐怖感や様々な被害が明るみになっている。あらゆる職種が電力に頼らざるを得ないという状況の中でのブラックアウトだった。
 観光地として人気が高まっている北海道。過去、地震に等で被災した地域につきものの風評被害がとやらに見舞われ、観光地のツアーキャンセルが引きも切らないという。これからの北海道は、紅葉シーズンに向け見どころ満載の人気スポットが多いだけに、道内全体に与える影響が心配である。
 くれぐれもツイッター等によるデマ拡散には惑わされないようにしていただきたい。節電広告やで計画停電の話が耳に入る限り、やはり日常生活の不安はなくならない。したがってインバウンドの方々は、より一層不安に拍車をかけることになる。
 いずれにしても、震源地である厚真のライフラインの一刻も早い復旧が、なによりも最大課題であろうと思う。数日前までスーパー等々に足を運ぶにつけ、まばらではあるが空白の棚を見かけた。生産地や輸送する方々のご苦労は、いまだに消費者である我々の想像を絶する状況にあろう。
 それにしても復旧に携わっている方々の日々のご努力には、今更ながら頭が下がる。それぞれのご苦労を知るにつれ、私自身ももう少し忍耐と寛大さをもって日常生活を送らなくてはと思う今日この頃である。
posted by あうる at 12:06| Comment(0) | 地域

2018年09月08日

まさかの胆振東部地震――。

 6日明け方3時08分頃、今まで体験したことがないドーンという音と振動で私の寝ている横にある本棚の本が、一斉に枕元になだれ込んできた。しばし茫然。テレビ、鏡台はひっくり返り、ようやく非常の懐中電灯の設置場所を見つけ、それをもって、恐る恐る2階の踊り場にでると本、花瓶、額縁が散乱。女房も私も仰天。懐中電灯を当てながら、1階に降りるとテレビは倒れかけ、額縁、置物と一部食器が散乱その後、災害用のラジオで情報を取り、あらためて地震の大きさを感じたしだい。
 震源地に近い厚真(あつま)町で震度7を記録し、千歳・恵庭・北広島・札幌周辺では5〜6の震度を記録している。お亡くなりになった方々には、心からご冥福をお祈りしたい。地震について、気象庁は「平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震」と命名したと発表された。
 当日6日朝6時過ぎに車で自宅を出発。勿論信号は無灯のままで、一部警察の方が十字路で、四方から来る車をさばいてくれた。ほんとうに感謝です。おかげでノロノロ運転ではあったが、何とか40分で会社到着することができた。
 会社内に足を踏み入れると、唖然!正直、想像を絶する散乱状態だった。私の部屋は机は後方に倒れ、PCは床に転がり、書棚の本は床に散乱。足の踏み場のない見るも無残な状態。勿論、会議室、応接室は書棚が多いので、申し上げるまでもなく、気が遠くなるような散乱状態だった。
 一番心配していた工場の電気系統のサーバーやコンピュータ、印刷機械等々。パソコンを含めてコンピュータ関連機器は幸いなことに難を免れたが、印刷機械はかなり位置がずれたり、躯体が曲がったり、事態はかなり深刻。7日から8日にかけて、メーカーのメンテナンス専門の方4〜5名来てくれたこともあり、予想以上に早く回復に向かいつつある。ありがたい。
 いずれにしても地下鉄、バス電車が止まる中、自転車や車の相乗りで半数近い幹部社員が駆けつけてくれたので、予想以上にかたずけは順調に進んだ。ほんとうに感謝です!また、この地震を知った遠方の親戚・知人・友人たちが携帯、メール、SNSで激励のメッツセージを送っていただいた。多くの皆様に、この場をお借りて感謝申し上げます。ありがとうございます。
 何としてもお客様にご迷惑をかけないよう、来週から工場が正常に動き出せるように、関係者のお力を借りて、社員全員出来得る限りの努力をしゆく所存でございます。

 
posted by あうる at 11:40| Comment(0) | 地域

2018年08月15日

長いようで、短い盆休み。

 盆休みの後半は、雨模様。もう3日も続いている。幸いにして墓参りは、雨にあたらずに済んだ。山の麓,中腹にあるため、雨になると滑りやすい坂道を上り下りするので、年齢を考えるとホッとしている。
 昨日は午前中に近くの鍼灸院で、1時間ほど腰痛の治療。夕方から北広島にある温泉に行き、のんびりさせてもらった。客の多くは中高年で、たまたま同じ湯船に入った、よく顔を合わす地元の80歳を超える先輩とボールパーク論議。私の知らない土地事情の話を聴かせていただいた。
 50年ほど前、大人気だった北広島の分譲住宅も今では、極度に高齢化が進んでいる。ボールパーク構想で新たな活気を取り戻したいというのが、私も含めて市民の願いだろうと思う。様々な高いハードルをクリヤーして、建設決定となってもらいたいが、さて、どうなるか・・・・。
 5日目を迎えた盆休みも、今日1日だけとなった。休み明けの16日から18日にかけては忙しくなりそうだ。久しぶりに近くのプールでひと泳ぎして、英気を養ってこようか!? と思っている。
posted by あうる at 10:58| Comment(0) | 地域