2017年01月08日

平穏な日々

 新年度の挨拶回りを終え、庶民レベルでは正月気分も抜け始めたとは思うが、1月いっぱいはビジネス各界の新年交礼会が目白押し。例年のことだが、一月いっぱいの挨拶は「明けましておめでとうございます。」で終始することになる。
 暮れから正月にかけて雪かきをするほどの大雪に見舞われることもなく、穏やかな気候が続いた。本格的な厳冬の始まりは、例年1月中旬以降だろうと思うが、それにしても平穏な日々が続いている。
 強いて言えば、トランプ氏のツイッターでの過激な発言が妙に刺激的で、平穏な日常を突き破るような印象を与えている。そもそも大国であるアメリカの大統領になる方が、深い思考や論議を要する構造的な問題を軽々しくツイッターで言い放って“YES”なのだろうか・・・・。
 建前のない本音がまかり通るネットの世界での様々な報告をどこまで信頼するかは、個々の選択の意志に委ねられているのが現在のデジタル社会ではあるが、それにしても本来のICTの役割は、グローバルでインターラクティブな信頼関係を構築するためのものであるはずだと思うのだが・・・・。
 間もなく就任するトランプ米大統領の具体的な政策発表が、オフィシャルな発言としてどういう意味を持ってくるのか、注目したいと思う。

posted by あうる at 10:01| Comment(0) | ニュース

2016年08月01日

月初め、つれづれに・・・。

 昨日から連続の30℃越えの札幌。ただし爽やかな夏の日差しを感じることもなく、あたかも関東の梅雨のように鬱陶しい蒸し暑い一日だった。とはいえ寒いよりははるかにいい。贅沢なんて言っていられない。
 そういえば今日午後5時すぎ、気象庁が事業者向けに出している緊急地震速報で、関東地方を震源とするマグニチュード9・1、最大震度7以上の地震が発生するとした誤ったデータを配信。すぐさま取り消されたそうだ。この影響で、都営地下鉄と小田急電鉄など一部の私鉄で走行中の電車が一時停止。10分程度の遅れが発生しとのこと。
 こういう間違いは、私のように時々東京に出かけるものにとっては、あまり心臓によくない。私は東京に行った際、必ず利用する地下鉄は大江戸線。一番深いところで地下50bだという。震度7の直下型だとその先どうなるか・・・・、言うまでもないだろう。やはり誤報は気を付けていただきたい。
 300万票近く獲得して東京都知事になった小池さん。4年後のオリンピック・パラリンピックの予算の見直しばかりではなく、地震・災害への対策も最重要課題であろう。いづれにしても都議会とどんなふうに対話してゆくか・・・・。新党を設立して自ら都議を当選させる。そんなこともありかなぁ〜・・・・と邪推をしてみたりする。
 それにしても小池都知事決定を受けてのインタビューで、森元総理(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長)のボランティア発言は、いかがなものか・・・・。
 
 
posted by あうる at 22:44| Comment(0) | ニュース

2016年07月17日

アジアに波及するテロ、リオも心配!?

 ヨーロッパで頻発しているテロがアジアに広がり始めた。バングラデシュのレストランを襲撃したテロでは、ODAで派遣された日本人7名が犠牲になった。日本人犠牲者の多くは、貧しい国への貢献をするという気高い目標を持っていた方々がほとんどだっただけに、我々日本人にとって本当に痛ましく悔しい事件だ。
 最近フランス最大の避暑地・ニースで起きたトラックを使った無差別テロでは、多くの方が亡くなった。昨日はトルコでクーデターが起き、銃撃戦の末、多数の犠牲者が出た模様である。何とか鎮圧されたようだ。
 フランスにしてもトルコにしても、観光客の世界的な人気スポットだけに周辺国ばかりではなく、世界経済への連鎖的な影響が気になる。
 グローバルな時代に入り、様々な民族・宗教等々が生み出す紛争は、原因が不透明で複雑なため、抜本的な対策が取れない。結局、現状では泥縄的な対処が精一杯なのであろう。
 EU圏ではシリア難民の入国や数世代続いている移民受け入れへの寛容さがテロの温床を形成し、経済の悪化や社会不安を引き起こしているといわれている。これらの問題が引き金になって、つい最近の国民投票による英国のEU離脱という選択となった。
 あとひと月あまり迫ったリオ・オリンピックは、ここにきて不参加者も続出している。経済危機の真っただ中にあるブラジル国内の治安やジカ熱への不安、テロ等々、心配の種は尽きない。参加選手や関係者は勿論、世界中から観戦に集まる方々の身の安全を国を挙げて守ってほしいと思うしだいである。
 
 
posted by あうる at 17:34| Comment(0) | ニュース