2021年06月30日

今日で6月も終わりか・・・・。

 1年半ばかり人との接触から遠ざかっていると、お互い高齢化しているので、声だけでは現在の様子はつかめない。電話で話ししていても以前と話すテンポが違って聴こえると、妙な心配をしてしまう。恐らくお互いに同じことを考えているのだろうと思う。

 ある意味でコロナ禍前の日常の人との付き合い方が、コロナ禍の下でより明確になったともいえる。ご自身がICT(インターネットやメール等のSNS)に関心が低く、待ちの姿勢あるいは、遠慮がちの方とICTに積極的に取り組んでいる方とでは情報のとり方もその量も違ってくる。

 本来「FACE TO FACE」(対面方式)の付き合いがベストであるに違いないが、このコロナ禍で多くの会合、イベント等々が中止になり、リアルなコミュニケーションが取れなくなることで、世代間で目に見えない分断が生まれているのではないかと懸念するのは、私の杞憂にすぎないのだろうか・・・・。
 
 いずれにしても今日で6月が終わる。この半年、あらゆるイベントが中止になり、3週間後には間違いなくオリパラが始まる。終了後の札幌の感染状況がどうなっているか、誰にもわからない。
posted by あうる at 11:35| Comment(0) | 出会い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: