2018年12月02日

事業承継息災!?

 知人が心筋梗塞で倒れたという話を聞きいたのは1週間前、すぐさま駆け付けたが、その後の経過がよく、今日再度見舞いに行ってきたところ、元気そうだったのでホッとしている。高齢ということもあるが、やはり日常の食生活に気を付けないといけないということだ。
 人生100年時代にでは70代は、まだまだ若い世代に違いないが、やはり自立した日常生活できて初めて、所謂、健康寿命を貫いていることであろう。そんなことを思いながら、私自身のことを考えると、「私は、健康です。」と決して自信をもって胸を張れない。
 一病息災どころか、延命息災、いやむしろ事業承継息災といったほうが良いのかもしれない。単なる延命がいいのかどうかは、それぞれの考え方だが・・・・。仕事に関わっている限り、周囲に迷惑をかけたくないというのが、多くの高齢化している経営者の本音であろうと思う。
 さて、もうひと頑張りするか!それにしても最近は、不思議とよく眠れる。
 
 
 
posted by あうる at 20:29| Comment(0) | 高齢者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: