2018年10月07日

「札幌市民交流プラザ」開館!

 [札幌市民交流プラザ」の開館記念式典に出席させていただた。式典は札幌文化芸術劇場(hitaru)で行われた。収容人数は2302名とオペラ・バレー・あらゆるコンサートに対応できるマルチ劇場だ。これからのスケジュールも目白押しで、中段から見上げたスケールは宇宙感覚だった。
 式典では市長に続き、高校同期の山田市議長(全国の市議長でもある)が来賓の挨拶。式典終了後、各施設を見学したが、ほとんど知っている方に会えず、その後の祝賀会で持て余すようであれば、早めに退散しょうと思っていた。
 ところが立食の祝賀会が始まると、仕事でつながっている女子大のS先生に声をかけられ、それを機に図書館関係者、演劇関係者等々と続々とと出会うことになり、新たな方々をご紹介していただいたり、結局少しも退屈することもなく2時間近く楽しいひと時を過ごさせていただいた。
 さて、私が関わる1階・2階の札幌情報館がどのように機能しているか・・・・。しばらく通い実態をの把握をしてみたいと思っている。本の貸し出しは一切せず、館内で用を済ませるわけだから、活発なレファレンス機能も活用できるのであろう。一見無駄では・・・・と思える遊び空間や今まで見たこともない広いフロア―が、随所に設けられており、実際人が集まり、その動線がどうなっていくか・・・・、楽しみである。
 
posted by あうる at 11:09| Comment(0) | 芸術・文化
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: