2018年07月01日

講演会を聴いて。

 梅雨入りのような7月の幕開けだ。ここ数日、じとじととして鬱陶しい日がず〜っと続いている。振り返れば、昨年同様、さむ〜い6月でした。7月は、爽やかな初夏に期待したい。
 先週、某講演会で日ハムの清宮選手の父親・ヤマハ発動機ジュビロ(ラクビー)監督 清宮 克幸氏の話を聴く機会があった。会場は会員以外の一般客の聴講に来られ、満員御礼。
 息子さんのことはほとんど触れなかったが、栗山監督やスカウトとの出会いと縁について触れておられたが、どうやら一流の方々は一期一会の縁を無意識のうちに大切にしているようなところがあるようだ。そもそも全く予想のつかないないところで不思議と結びついている。そんな感じがした。
 別な言い方をすれば、お会いする方々にそれなりに誠意を尽くして接していれば、数多くの人たちの中には、会うべくして出会ったという数少ない出会いもあるということだ。勿論、その出会いそのものに気づかないケースもあるが・・・・・。
 さて、上期も終わり、いよいよ下期に突入。結果を出すためには日々やるべきことを明確にし、積み重ねて努力すること以外、特別な方法はない。まず私が頑張らねばなるまい。
 
posted by あうる at 19:34| Comment(0) | 出会い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: