2018年06月06日

6月はクールビズ

 6月から道内の多くの企業は、クールビズを始めている。弊社も数年前から始め、最近何とか板についてきたようである。クールビズを実施いてなかったころ、本州からのお客様と会うにつけ、妙にリラックスしたお客様と肩苦しいイメージの弊社社長・社員という野暮ったい図式は否めなかった。最近ではすっかり様相が変わってしまったようである。気のせいかもしれないが、社員の表情もすこぶる明るく見える。
 6月の札幌は、行事が目白押しの季節である。ライラックまつりはそろそろ終盤を迎えているが、間もなくよさこいソーラン祭り、札幌祭り等々、中島公園、大通公園を中心に道内外、インバウンドと多くのと観光客が集まり、初夏の爽やかな風が新緑を吹き抜ける季節となる。
 昨年は冷夏を思わせるような肌寒い6月だったが、今年は昨日あたりから素晴らしい天気が続いている。梅雨のない北海道、6月は文字通り「水無月」であってほしいと思う。
posted by あうる at 09:49| Comment(0) | 四季折々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: