2018年05月31日

時の過ぎゆくままに

 5月は今日でオーラス。麻雀に例えると、まるで東風戦(トンプーセン)・ドボンありのルールで、スピード感溢れるうちに過ぎてしまった。気が付けば、上がっても、振り込んでもいないのにゲーム終了。てな、感じである。
 今年に入り世界中で、かつてないほど不祥事・事件等々が生じ、日々騒がしい報道に明け暮れている。あらゆるメディアは、様々な真実を報道し、SNS等の個人的な見解を含め、収拾がつかないほどの情報が溢れている。さて客観的事実は何処に行ってしまったのか・・・、果たして存在するのだろうか・・・。
 いずれにしても我々の周囲で起きている様々な現象は、理不尽なことが多すぎる。そう思いつつも、悲しいかな、月末になるとひたすら業績という厳しい現実と対峙なければならない。それが経営に携わる者の宿命でもある。うむ、ふむ・・・。
 まだ今年も半分過ぎただけじゃないか・・・・、「明日は明日の風が吹く」「ドンマイ!ドンマイ!」「Take it easy. 」「ノンシャラン」等と気楽にポジティブに受け止めようとしても、目の前の現実ってやつは、ことさら厳しいのである。そうは言っても、嬉しいこともある。栃ノ心の大関昇進だ!あの愚直なくらい一生懸命な姿勢は、胸を打つね。ほんとうにおめでとう!
 
posted by あうる at 16:31| Comment(0) | 来し方行く末
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: