2018年05月08日

厚田さくらまつり

 昨日までの4日間の連休を終え、今日からいよいよ仕事始めだ。やはり北海道のゴールデンウィークは、暖かみに欠け、イマイチ草木の輝きはない。家族連れで出かける計画を立てていた方々は、当てが外れた後半4連休だったと思う。
 個人的には街に買い物にでたり、エコリン村まで足を伸ばしたり、温泉に行ったり、世界卓球を見たり、日ハム戦の清宮選手の活躍を見たり。結構楽しんでました。清宮選手、「足が遅い、遅い!」と言われているけれど、一生懸命走っていたじゃないですか。「上出来、上出来!」
 昨日は養老孟司の「半分生きて、半分死んでる」を読み、「なるほど、なるほど・・・」とほくそ笑む。俳人͡故金子兜太の特集を読むと、これまた型破りな性格が妙に心地よい。私には両氏とも強烈な反骨魂の持ち主のように思えてならない。一般論なんてく「そくらえ!」てなところがある。だから面白い。
 今日は、友人と厚田まで花見会に行ってきた。天気は最高の五月晴れ。1000人を超える方々が集まっていたようだ。満開に近い8000本のソメイヨシノは見事というしかない。会場では多くの貴重な出会いがあった。 
posted by あうる at 16:43| Comment(0) | 事件
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: