2020年08月25日

コロナ難民!?

 コロナ感染者へのいじめが表面化している。世界のいたるところで、コロナ感染者は、半ばコロナ難民化しているという。信じがたい報道内容であるし、そんなことがあっていいのかと怒りさえ感じる。SNSでの匿名の誹謗・中傷と何ら変わりないモラルハザードである。
 世界中で生じている様々な分断の発端は、ほとんど「偏見・差別」が根底にある。突き詰めてゆけば、我々の中にある不安感からくる心の弱さのが起因しているのであろうと思う。自己防衛本能のなせるわざということか・・・。
 個人的には、自分の身の回りで肌で感じるほどの偏見や差別が表面化していないこともあり、気づかぬうちに、差別や偏見に自分は縁がないと思っている多数派に同化しているのかもしれない。
 いずれにしても、いつの時代も差別・偏見の被害を受けるのは、少数派であることは間違いない。非難・中傷するする人も一部の少数派だと信じたいが・・・、極限の現実に向き合わない限り、本音は建前にくるまれる。
posted by あうる at 21:57| Comment(0) | 言葉