2018年04月24日

社長の雑記帳

posted by あうる at 19:01| Comment(0) | 来し方行く末

2018年04月23日

人と人を本がつなぐ!?

 芥川賞作家の柳美里さん(49)が9日、福島県南相馬市のJR小高駅前に書店をオープンさせた。店名は「フルハウス」。初めて出版した小説本のタイトルにちなむ。「大入り満員」の願いも込めた。人と人を本がつなぐのだと信じて。(朝日新聞デジタル)
 最近、地方の老舗と言われる独立系書店の閉店が多いと聞くが、個人レベルで本屋さんをオープンする話は、ほとんど聞かない。札幌近郊でも大型チェーン書店は多いが、地元の独立系書店はほとんどが閉店に追い込まれているのが実情である。
 全国の書店数は、17年度統計で12,000店強と言われている。その店舗数は、雑誌・コミックス等の全盛時代である’90年代の半分ほどに激減している。全く書店がない市町村が2割に上ると言われており、何とも寂しいかぎりだ。
 柳さんが言うように「人と人を本がつなぐ」ような書店を目指すのであれば、「face to face」の対面販売しかない。地域の方々に足を運んでもらえるサロン的な本屋さん、所謂、コミュニケーションの場としての我が街の本屋さんであろうか・・・・。
 行きつけの本屋さんで偶然読みたい本に出合ったり、作家たちと出会えたら、本好きの人たちは勿論、そんなに本を読まない人にとっても、きっと楽しいコミュニティが創られるに違いない。柳さん、ガンバって!
posted by あうる at 17:17| Comment(0) | 出会い

2018年04月20日